スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

林道にするのにはもったいない!入山峠へ

 2012-03-31
DSC07687.jpg

3月29日。以前から訪れてみたいと思っていた入山峠に行ってきました。

まずはのんびりと浅川サイクリングロードを走り、高尾へ向かいます。
陣馬街道を通り、夕やけ小やけふれあいの里へ。
DSC07673.jpg

さらに進んで醍醐林道へ向かう途中の分岐点に。

DSC07675_6_7_tonemapped.jpg

ここを進むと盆堀林道へ。

DSC07678_79_80_tonemapped.jpg

林道なので小石とかが多いです^^;サイドカットに怯えつつマイペースで登ります。

DSC07683.jpg

途中にこんな風にどこまで登るのかわかるところが。これを見て少し萎えます(苦笑
めげずに再度自転車にまたがりペダルに力を込めます。

視覚的にはあまりきつい坂に見えないのですが、サイコンを見ると低速でノロノロ^^;
気づいたら残されたギアもありませんでした。

DSC07684_5_6_tonemapped.jpg

入山トンネルに到着。この先は尾根伝いの道になっていて本格的な上りは終わりです。
トップの写真はここで撮ったもの。照明がないので曇りの日とかは暗くて怖いかも。

DSC07693_4_5_tonemapped.jpg

この中は音が非常によく反響します。なので写真を撮ったあとにクリートをはめたら
「カチャンカチャンカチャンキュウーーー>キュウン」といういう音が。聞き方によっては最後の音が悲鳴に聞こえるかな?
こういうのがニガテな人は降りずに走り抜けるのが無難です^^
トンネルを抜けると

DSC07696_7_8_tonemapped.jpg

絶景が広がっていました!
去年の秋頃にやっていたスギの伐採作業が終わったおかげで、見晴らしが効くようになったみたい。

DSC07704.jpg

さらに進むと、多摩から副都心まで見渡せる場所に。
やっぱりこれだからヒルクライムを止められないです!この景色と達成感。最高です!!

DSC07715.jpg

本格な上りはもうないと思っていましたが、最後にキツイ上りがありました。
そこをクリアーして無事、登頂達成。
あとは楽しい下りです。

DSC07724.jpg

今までは1kmほど未舗装路があったそうですが、去年の秋頃に全面舗装になったそうです。
川の上を橋が通っていたりするなかなか楽しい下り坂でしたよ^^
ただ、新しく舗装された場所以外は道が悪いです。だからというわけではないのですが、

DSC07733.jpg

パンクをしてしまいました。
誤って窪んだところに突っ走ってしまい、ヤバイ!と思った後ではもう事遅しでした。

落車に繋がらなかったのが幸い。こういう時に役立つのがダウンチューブ下のボトル。
チューブを外したてみたところ、みごとなスネークバイトでした。
一様、タイヤ内の異物をチェックした後、新しいチューブを入れ替え、CO2で一気に空気を入れます。
おかげでバルブは急速冷凍!やっぱCO2はこういう時に便利です。携帯ポンプじゃやってられませんよ!!
少しブルーになりつつ帰路へ。

DSC07736.jpg

途中の武蔵五日市にて。ここではいつも警察官が交通整理をしています。
ここで写真を撮ろうと思ったら、自転車が転倒!慌てて立て直していると
警察官が近寄ってくるではありませんか。今週は2日に1回の頻度で同じ姿でここに出現しているので
もしかして人生初の職質!!とドキドキしましたが、そんなのは杞憂でした。
優しく「大丈夫ですか?」と。

大丈夫ですと笑顔で答えて信号待ちをしていると、その警官に
「どちらまで?どのぐらい走られたんですか?」と。
その言葉はもしや貴方がた自転車乗り!?「入山峠まで」と答えると。
「お疲れでしょう。無理せずに休んで安全運転で。」と。この言葉で心に余裕ができました。
交通違反はできませんね。信号が変わり、「行ってきます。」といってここを去りました。

いろいろ聞きたいこともありましたが、職務中なので^^;

走行距離     73.9km
走行時間     3:13:16
平均速度     22.96km/h
平均ケイデンス  79bpm
平均心拍数    139bpm
消費カロリー   1402kacl
総走行距離    2389km
総走行時間    69:26

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。クリックするとブログ村にアクセスします。更新の励みになるので是非クリックを!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ryutaaqua.blog63.fc2.com/tb.php/69-48ac8892

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。