スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

絶景!梅野木峠から

 2012-03-28
  前回の『今年初100km超 三ツ沢まで』の続きです。
 DSC07386.jpg
 
 この道の先にでは、おじさんが木材加工をしていました。この地域では杉の加工が盛んで
 工芸品などが町役場で販売されていたりします。これから走る道は木材の運搬などで使われている林道。

DSC07387_8_9_tonemapped.jpg

 少し進むと立派なゲートが。不法投棄を防ぐために作られたものです。
 右側には木材が積まれていて完全にガード。反対側は人と自転車が通れるぐらいの隙間があるので、
 そこを自転車を担いで通り抜け。



DSC07390_1_2_tonemapped.jpg

 道は比較的綺麗。醍醐林道に比べるとこちらのほうが走りやすい感じ。

DSC07406.jpg

 ですが、途中に排水溝の蓋がずれているところがあったり、落ち葉が多かったりするので個人的には
 下りたくはないです^^;やはり、この道を上りに選択したのは正解でした。

DSC07393_4_5_tonemapped.jpg

 乗り捨てられた古い車が。この先にももう2台ありました。
 こういうのを防ぐためにきっと頑丈なゲートがあるんでしょうね。

DSC07408_09_10_tonemapped.jpg

 このように杉に囲まれた所を登っていきます。
 ここまできてすれ違ったのは多分、林業関係者のであろう軽トラ1台のみ。

DSC07415.jpg
 
 顔に見える土砂止が。丸い目に丸い口。
 口のシミのせいですこしシュールな感じになってますが^^;

DSC07418.jpg

 少しずつ高い所へ登っているのが、木々の間から見える景色でわかります。
 辺は静まりかえり、あんなにも強く吹いていた風の音も聞こえません。
 聞こえるのは自転車のチェーンの『ジー』というのと、タイヤが小石を弾く『パチン!』という音のみです。

DSC07423_4_5_tonemapped.jpg

 突然道が開けて奥多摩の山々が見渡せる所に。ここはフラットになっていて足を休める事ができます。
 ガードレールがなく、少しスリリングです。もう少しで林道の終着地点です。

DSC07435_6_7_tonemapped.jpg

 林道の終点を告げるゲートに到着。
 ルートラボによると入口から終点まで標高差414m、距離4.7km、平均斜度8.8%だとのこと。
 ゆっくり登ったのであまりキツさは感じませんでした。

DSC07426_7_8_tonemapped.jpg

 ここまで登ってきたご褒美です^^東京を見渡せます。しかし、ホント気持ちがいい青空でした!
 スカイツリーは細すぎて見えませんでしたが東京都庁のビル郡ははしっかり見えました。

DSC07429_30_31_tonemapped.jpg

 頭上には高圧電線が尾根伝いに通っています。ダウンヒルに向けてウィンドブレーカーを着て、
 手袋をはめようと思ったら片方だけしかありませんでした。どうやら落としてしまったようです。
 仕方なく片側だけをはめて下ります。100均のでしたけど使いやすかったのにな~あと、寒いし(涙

DSC07442.jpg

 下り途中にある『つるつる温泉』。自転車フレンドリーみたいでバイクラックがあります。
 以前入ったことがあり、名の通り肌がつるつるになりました^^アルカリの温泉です。

DSC07448_49_50_tonemapped.jpg

 下り終えて、目印になる武蔵五日市駅にて。グローブをはめていない右手だけ寒かったです^^;
 
 ここで信号待ちをしていると、行きの多摩サイで抜かしたルイガノ乗りの方に再会。
 『どちらからですか』と聞いたところ比較的近場からきたとのこと。
 また会う機会があればと言って先に行かせて頂きました。
 
DSC07466_7_8_tonemapped.jpg

 帰りは多摩サイで。行きは敵だった風が帰りは味方になって背中を押してくれました。
 ペダルを回す足を止めても、まるで下り坂のようにスピードが落ちません!
 いつもの感じでペダルを踏むと怖いほど速度がどんどん上がって行きました。
 恐るべき追い風の力ですね^^;

DSC07481_2_3_tonemapped.jpg

 実際は80kmほどで帰れるコースでしたが、
 追い風があまりにも気持ちが良かったので少し遠まわり。折角なので100km超を目指します^^

DSC07498_499_500_tonemapped.jpg

 陽が沈み始め、夕日が富士のシルエットを映し出しました。
 いったいこの風景に気づいている人はどのくらいいるのでしょうか?
 太陽が沈んだ頃に自宅に到着しました。

走行距離   104.3km
走行時間   4:47:28
平均心拍数  138bpm

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。クリックするとブログ村にアクセスします。更新の励みになるので是非クリックを!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ryutaaqua.blog63.fc2.com/tb.php/66-74393659

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。