スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ミニs水槽 回復の兆し?

 2010-03-31
   一時期崩壊まであともう一歩という所まで追いやられたミニS水槽でありましたが、
  回復の兆しが見えてきました!

DSC03474.jpg
  
  前のウィローモスがその時の悲惨さを物語っています。。。 

  
  そして3月31日現在の様子↓すべての藍藻を消し去るまでにはいたっていませんが、
  大分ましになってきました。
DSC03544.jpg

  どうやら、そこまで状況を悪化させてしまった要因はフィルターにあったようです。

  以前から流量が弱く、ろ過材の掃除はサブだけでしたが2ヶ月ほど前に行っていました。

  しかし流量は良くならなく、ついには『ポタリ・・・』と
  言った程度しか出なくなりました。
DSC03548.jpg

  ろ過材を無駄にいじるとさらに状況が悪化してしまうと思い、濾過槽には手を
  
触れないで何とかする方法は無いかと考えたあげく”吸う”と言うアイディアが。

  藍藻臭がする液体を口に含むのは抵抗がありましたが、他にお手軽な方法がありません。

  バケツを側にスタンバイして、意を決して排水口を口に運び”吸う”とかすかな抵抗が。

  水が口に来た瞬間!その水を急いでバケツにリリース(失礼しました)
 
DSC03546.jpg

  こうした困難を乗り越えたおかげか?購入当初のように水が勢い良く流れてくれました!!

  それで、ミニs水槽の回復の兆しが見えてきたのです^^

DSC03549.jpg

  この詰まりの原因は、劣化したろ過ネットがバラバラになってインペラなどに
  詰まってしまったようです。

  私は、排水口用のを使っていたので特にバラバラになり易かったのではないかと・・・
  専用のを使わないとなんらかんら支障がでますね(汗

  
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :

PH計、初電極交換

 2010-03-26
 もうすっかり春になりましてね。東京ではソメイヨシノの開花宣言がされましたし
 4月5日からは最上級生として学校に登校しなければなりません。

 いよいよ”受験生”と呼ばれる年が来てしまいました。
 今までよりも精を出して勉強に取り組みたいと思います!

 目指すは、授業料無償化された都立高校です!

# # # # # # # ♯ # # # ♯ # # # # # # # # # # # # # ## # #

 今まで初めてPH計の”電極”だけを取り替えました。
 DSC03508.jpg

 現在使っているPH計はニッソーの物で電極交換が出来る
 機種の中で最安だと思われる物です。

 実はこれ2代目のPH計。1代目はハセップのを使っていました。しかし、水没させて
 しまいお亡くなりになられました。ニッソーのと比べるとハセップの方が
 測定値が出るのが早かったので使いやすかったかな?

 余談は置いておいて、2代目PH計は1年と半年が過ぎてそろそろ電極交換の時期かな?
 と思い交換しました。校正する際の誤差も大きくなっていましたし。
 
 交換は簡単で電極部を回して取り替えるだけ。
DSC03502.jpg
電極は箱の割には小さなレトルトフード風パックに謎の液体少量もろとも入っていました。

 電極を変えるとここのOリングも変えたくなります。
 DSC03511.jpg
 どうやら代えのものは無いようなので我慢です。結局は水没したら御釈迦なのかな。 

 ちなみに計るときはこんな感じで計っています。

 ガラス蓋と水槽の縁ではさんでPH計を挟み、固定して測定してます。
 水没の危険性がありますが、楽を優先してこんな測定法に落ち着いちゃいました^^;
DSC03515.jpg

 ついでに水質の記録でも。
 W60XD30XH40(cm)・・・・・PH7,2

 w31XD18XH24(cm)・・・・・PH7.1

 両方とも水草にとっては高い数値です。PH降下剤の添加を
 サボると高くなっちゃんですよね?

 水道水はPH7,5と弱アルカリ性でこれの影響が強いと思われます。

 マヤカのためにも水質管理を慎重にしていきたいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
タグ :

あれがやっと手に!

 2010-03-21
 我が家に、やっと地デジ液晶薄型テレビが着ました!レグザの26inです。
 DSC03483.jpg
 配置は、60cm水槽の隣なのでかなり危険!
 メンテ中に誤って水をかけない様に一層注意しなくては。
 
 テレビが来たのは良いのですがどうやら電波状況が悪いようでブースターを通して晴れた日でも
 2?3局がやっと見られる状況です。なので今のところほとんど地アナで見ている状況(涙
(父によると今まで地デジカしなかった理由でもあるそうです。)
 
 現在、フレッツテレビにするとか色々と対応策を模索中。
 アナログも、デジタルも見れるというのがさめての救いです。
 東京スカイツリーが建って電波状況が良くなる事を祈るしかありません。。。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? 
 
 誕生日で祖父母からの誕生日プレゼントが届きました!
 それがこれ↓
DSC03478.jpg

 毎年、参考になる本を贈ってきて貰っていましたが、今回はリクエストをして
 「ガラスの中の大自然」にしてもらいました(感謝!)
 
 いつのより倍の値段なので無理をさせてしまったかな?
 この写真集を送ってきていただき有難うございます。祖父母に感謝です!

 これからジックリと中の内容を見ていきたいと思います^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
タグ :

いつの間にかいた謎生物

 2010-03-10
 昨日雪が降りましたね。まさか今年の冬は2回積雪があるとは思いませんでした。

 
 最近、30pの出番がありませんが、今、藍藻にやられて
 とてもではありませんがお見せできない状態であります。

 まさしく”腐海”に足を突っ込んでいます(苦笑

 なのでこれを機にリセットを計画しております!只今、レイアウトを構想中です。

 
 前置きが長くなりましたが、30pに突如あらわれた
 お客様をご紹介したいと思います^^
 
 この方です↓
      ↓
      ↓
DSC03410.jpg
 誰なのか、どこから来たのか不明です。

 アップで

DSC03410_sh01.jpg

 何か虫の幼虫ですかね。(仮腐海に蟲が住着いて腐海完成か?(笑)

 足は6本で、目はクリクリしていて意外と可愛いです^^
 体長は5?6cmほどです。

 そして突然あらわれて突然去るというのもこの子の特徴のようです。
 1度きり見ただけでしばらく1ヶ月は見ていません。

 この微量な手がかりでどんな生物なのか分かるスペシャリストは
 もし良ければコメントをください^^
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
タグ :

2回目のトリミング

 2010-03-06
 前回の記事の通りトリミング時期が近かったのでこのレイアウト2回目の
 トリミングをしました。

 コンテストが近いので小さめでハイアングル&ローアングルで
 トリミング前の状態を。

DSC03453.jpg

DSC03454.jpg

 水面までは達していませんが、水面まで近かったのでトリミングしました。
 あと、マヤカの救出のために(苦笑)

 アフター
DSC03457.jpg

 コンテストに出す状態にかなり近いのでセピアで。あと10cmほど水面を
 落としています。

DSC03470.jpg

 水槽の半分までロタラを刈ってやっとマヤカの姿が見えました^^;
 植えたときからあまり成長していないような(汗)しかも所々茶色いのが(滝汗)
 期限にマヤカが間に合うか?

DSC03460.jpg

 成長してもらうためにマルチボトムを極太ピンセットで仕込んでおきました。
 どの程度効果があるか楽しみです^^

 2週間後には見ごろですかね。そのころには1回目の撮影をしたいと思います!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
タグ :

初トリミングから40日目

 2010-03-03
  バンクーバー冬季オリンピック、終わってしまいましたね。

 今大会は、選手から夢や希望、等色々刺激を与えてくれました。次回大会も楽しみです^^

 余談ですが、個人的には夏季オリンピックより冬季オリンピックのほうが好きです。
  ダウンヒルやスノーボードクロス等スピード感あふれる競技が多いからです。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

初トリミングしてからしばらく経った60cmの近状を報告します。

DSC03444_sh01.jpg

 コンテストの関係上全景画像は控えさせていただきます。
 もうそろそろトリミングの時期ですかね?あと1?2週間ほどで水面突破しそうなのもあります。

DSC03447_sh01.jpg

貧栄養状態で育てているのでロタラ・インディカは緑がかった赤色です。
 これはこれで落ち着いていて良いのですが、レイアウトでもう少し強い赤が欲しいです^^

DSC03445_sh01.jpg

さて、突然問題ですがこの画像の後景にはグリーン・ロタラとは違った種類の水草が
 植えてあります。その水草とは何でしょう?

 ヒント画像
DSC03449.jpg
 
 これで大体分かるかな?というよりヒントがないと分からない?

 正解は
  :
  :
  :
  :
 マヤカでした。

これで何が言いたいかと言うとマヤカが前からまったく見えない状態であります。

DSC03448.jpg

 後景を構成する大事な役なんですがぜんぜん顔を出してくれません。頭頂部が
 白化しているので鉄分不足かな?週末に最近買ったマルチボトムを刺しておきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。